papercompany&kinax TOP > キナ子のPR日記 > アカデミー賞最有力!?

アカデミー賞最有力!?

2010年01月12日

一足お先に世界で1000万部というベストセラーを映画化した「ラブリーボーン
見てきました~!

あの「ロードオブザリング」3部作を手がけたピータージャクソン監督の
最新作~★


なんですが、14歳の少女が殺されちゃうという衝撃的なオープニングに始まり・・・・


しかも主人公「スージー」の目線で語られるので、
殺されてしまう場面は、ほんともう嫌ーな汗をかくほどのリアル感でした。
くそー犯人殺したい!


その事件をめぐって、犯人・スージーの家族・初恋の人たちの
動きを「あの世」と「この世」の境目にいるスージー目線で
ミステリー風に辿るんですが。。。


いわゆるミステリー系映画と一番違うのは
映像の美しさ!これはピータージャクソン天晴れです。


こんな”あの世”ならいいなー・・と思うスージーのいる綺麗な世界にちょっと酔いしれながら


そして幸せな家庭がだんだん壊れていき
みんなバラバラに。

死んだスージーも死んだことを受け入れられず
”境目”からあの世へ進めず。


「殺人事件」を追う映画はたくさんあるだけど
それが、+「死者」の目線を加えることで、
結構不思議な切ない気分になります。



死んだじいちゃんもあそこにいるのかなーと思ったり。


1月29日公開なんで
ハンカチ持参をおすすめしまーす★


<2010年のお菓子!>
護国神社にこんな”おこし”があるなんて知ってました?!
密かに神社スィーツ気になるお年頃。
20100107114401.jpg



執筆者: たばたまな