papercompany&kinax TOP > キナ子のPR日記 > プレミアム感

プレミアム感

2010年01月20日

バレンタインまで1ヶ月を切りました。
ちょっと早いけど、チョコレートの話。



200912201007000.jpg


この前、実家に帰ったとき、焼酎好きのお兄ちゃん(親戚)からいただいた、「百年の孤独」のチョコレート、「焼酎屋ぼんぼん」。
ウィスキーボンボンならぬ、焼酎ボンボンですね。
中身は、けっこうさらさらの焼酎が入っている感じ。


200912201008000.jpg


ウィスキーは飲めませんが、ウィスキーボンボン大好きな私。
なので、これは大好きな味でした!幸せ!


私は「めっちゃうまい!まじやばい!」みたいなノリでしたが、
見ると、なんか限定とか書いてる・・・
しかもネットで調べたら、2000円~3000円する・・・
一個いくらよ・・・このチョコレート。
売ればよかった。
いや、食べてよかった。


プレミアムとか書いてあるだけで、人って惹かれますものね。
商品自体も大切だけど(めちゃくちゃ美味しかったし)、売り方やネーミングって大事だな。
まだまだお勉強。


うちも「プレミアムそば」とか作ろうかしら。
「幻のそば」とかね。「ラグジュアリー」とか、「高配合」とか。
冗談です、お父さん。


そんなプレミアム感いいけど、
わたしは、「お口の恋人」ロッテのラミーが大好きっ!
06_0910_01.jpg


バレンタインは日曜日~!

執筆者: anamiho