papercompany&kinax TOP > ぎょーむ日報 > 最後のチャンス

最後のチャンス

2012年01月18日

ここ2,3日、ぎょーむ日報さぼってました。
すみません。
もう一度、書くチャンスをいただいたので、
再開したいと思います。



サボってしまった数日、いろんな事がありました。


先輩の社内プレゼンから始まり、
はしゃぎ過ぎた夜。
時間を守らない朝。
それを報告しない自分。
そのくせ、昼休憩はとる自分。
口ばかりで、行動に移さない。
何もかも中途半端。


最終的には、今朝、投げ出して逃げてしまう自分がいました。
実は、何かを投げ出すのは人生で2度目です。


あの時から、何も成長していないんだ、
そんなことに気付くと、本当に落ち込みました。


あの時と唯一違うのは、「その後」の事を考えたことです。
誰に迷惑がかかるのか、誰を困らせるのか?
今後の自分にどう影響するのか?
そんな事を朝まで考えました。


特に考えたのは、
気にかけてくれていた先輩、裏切るのか。
応援してくれてる友人を裏切んのか。


「友達」について、たくさん言われたのに、
こんな時も、
一番考えてしまうのは友達の事ばかりです。


学生気分が抜けてない!


と、よく言われます。


仕事に関わることなんだから、
一番考えなくちゃいけないのは、職場の方の事のはずなのに。
学生気分で、友達、友達、友達って、
あんなに言われたのに、本当にアタマの中身が変わってませんでした。
こんなところも、口だけです。




自分をPRする。
自分と、会社の方々とより良い関係を築くために、
今できる事をやります。


最後のチャンスを活かします。